top of page

NEWS

お知らせ

​参画企業様や本プロジェクトに関するニュースとなります。

2023年12月19日

「SDGs企業推進プロジェクト」お問い合わせ件数100件突破!

2023年9月26日

ニッポンの明るい未来へ貢献する『SDGs企業推進プロジェクト』を提供開始

2023年8月7日

夏季休業のお知らせ
pixta_101499198_L.jpg

昨今SDGsは注目されておりますが、

現在、SDGsに取り組んでいる中小企業は約11%程と言われています。

 

一方でこれからのエシカル消費の時代で中小企業が生き残っていくことや、

ニッポンの明るい未来の為には必要不可欠です。

本プロジェクトを通して中小企業のSDGs活動が促進できればと考えております。

 

本プロジェクトのシンボルマークのSDGsの木はSDGs活動を推進する中小企業が増え、

どんどん大きくなっていって欲しいといった願いが込められております。

昨今SDGsは注目されておりますが、現在、SDGsに取り組んでいる中小企業は約11%程と言われています。一方でこれからのエシカル消費の時代で中小企業が生き残っていくことや、ニッポンの明るい未来の為には必要不可欠です。その為、本プロジェクトを通して中小企業のSDGs活動が促進できればと考えております。本プロジェクトのシンボルマークのSDGsの木はSDGs活動を推進する中小企業が増え、どんどん大きくなっていって欲しいといった願いが込められております。

SDGsを通して

​ニッポンの未来を明るくしよう

FUTURE

PROJECT

とは

中小企業のSDGs推進企業を増やし、ニッポンの未来を明るくすることを目的としたプロジェクトです。

中小企業のSDGs推進企業を増やし、ニッポンの未来を明るくすることを目的としたプロジェクトです。

2019年11月6日

2019年11月5日

2019年11月4日

REPORT

活動レポート

参加企業や本プロジェクトに関する活動レポートとなります。

SUPPORT

サポート内容

SDGs

SDGs活動支援

そもそも何を行えばよいかわからないといった中小企業のSDGs活動における課題を解決すべくNPO法人と提携を行い、中小企業のSDGs活動を促進できるよう、支援を行っています。

BRANDING

広告宣伝支援

これまで中小企業には難しかったタレントを活用したマーケティング戦略を可能にし、集客効率やブランディングに課題をお持ちの企業様の支援を行っております。

MEDIA

メディア発信支援

認知度が足りない、企業イメージを向上させたいといった中小企業の課題を国内最大級のプレスリリースメディアを活用し、情報を発信する支援を行っております。

FAQ

よくある質問

01

参加方法を教えてください。

参加方法(費用等)に関してはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

02

契約期間はどのくらいになりますか?

基本的には1年間ですが、3ヶ月や6ヶ月プランもございます。

03

アンバサダーとして参加しているタレントを教えてください。

ご希望の時期によって異なりますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

04

肖像画利用範囲を教えてください。

基本的には通常契約と変わらない範囲でご利用頂けます。ただし、タレント事務所によって異なる部分もございます。

05

政府主催のプロジェクトでしょうか?

公的な機関ではなく、「株式会社レイクルー」が運営しております。

フッター.jpg

CONTACT

お問い合わせ

本プロジェクトへのお問い合わせ、
及び資料請求に関してお気軽にご相談ください。

AMBASSADOR

公式アンバサダー

アンバサダーとしてSDGs企業推進プロジェクトに

参画するタレントが中小企業のSDGs活動を応援します。

アンバサダーとしてSDGs企業推進プロジェクトに参画するタレントが中小企業のSDGs活動を応援します。

1987年和歌山県生まれ。体操を6歳から初め、2012年NHK杯体操女子個人総合で優勝し、ロンドンオリンピック出場を決めた。

兄の和仁、弟の典明も五輪出場を決め、3兄弟揃っての五輪出場は日本体操史上初の快挙となった。

2010年世界体操ロッテルダム大会では日本女子選手初のロンジンエレガンス賞を受賞。ロンドンオリンピックでは団体の2大会連続決勝進出(8位入賞)に貢献。

現役引退後は数々のテレビやイベントなどに出演し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事を務めた。プライベートでは2023年第2子出産。

国民的アスリートからママになっても活躍し続ける、女性のロールモデル。

田中 理恵

RIE TANAKA

bottom of page